MENUCLOSE
JP/EN
お問い合わせ

輸入切花専門商社 株式会社クラシック

RECRUIT
採用情報

STAFF社員紹介

あれこれ指示をするのではなく、部下を信じて仕事を任せたとき、自分の想像を超えてきちんと成果を出してくれる。最高の瞬間です。
ロジスティック本部 成田オペレーションセンター 加工チーム チームマネージャー(2004年入社)
輸入された商品の品質を確認し、リパックする現場のマネージャーをしています。現場では、いかにスピーディに作業し、鮮度を維持できるかが重要です。なぜ鮮度管理が必要なのかを理解してもらえれば、スタッフは自ら考え、様々な工夫をしてくれます。その為にも普段のコミュニケーションがとても大切ですし、気持ちよく仕事をしてもらえる様にいつも意識しています。クラシックは、自分で仕事に裁量を持ちながら働くことができる風土があります。反面、決められた仕事だけが良い方には不向きかもしれませんね。 休みも取りやすいのでオン/オフ切り替えてモチベーションを高めてます。
アットホームで家族みたいなチーム。いずれは自分の上司の様な、商品知識豊富で的確なアドバイスのできるバイヤーになることが目標!
営業本部 商品第2グループ 第1チーム(2018年入社)
私は葉物と呼ばれる、いわゆる葉っぱなどの仕入と営業を行っています。チームメンバーそれぞれ担当する商品は違いますが、アットホームで家族の様に支えあえるチームです。仕入業務で意識していることは、商品の入荷を途切れさせない様にすること。産地の状況によっては難しいこともありますが、お客様から「いつも安定して商品があるね」と声をかけていただけると、調達の苦労も吹き飛び、大きなやりがいを感じます。入社して早い段階から責任のある仕事を任せてもらえるので、プレッシャーはありますが、それを楽しめる方には働き甲斐のある職場です。
分からないことだらけで苦労した入社当初。素直に聞く・自分で調べるを積み重ねて得た知識が自信に。チームの力でお客様に満足を届けたい。
営業本部 商品第1グループ バラ・ヒペリカムチーム(2016年入社)
ヒペリカムおよび草花系と呼ばれる切花の仕入と営業を担当しています。お客様が希望される花を探したり、海外で試作されているユニークな花を日本に紹介したりしています。上司は私たちからの提案に対してオープンなので、色々なことにチャレンジができて最高です。苦労を感じることは、日本のお客様は品質レベルにとてもシビアなので、海外産地との間で価値観にズレが生じる時ですね。しかし、お客様に満足いただける品質がお届けできる様、産地と連携を取って調整を重ねます。チームの仲が良く、何か問題が起きた時も、みんなでカバーしあって解決できるので心強いです。

TRAINING SYSTEM教育制度

“人”も育てて開花させる
クラシックでは、コンピテンシー(高い業績を発揮する社員の行動特性)をベースとして、人財教育プログラムを含む人事システムを採用しています。仕事の種類や役割に応じて、様々な成長機会を提供しています。

JOB REQUIREMENTS募集要項

求める人物像

求める人物像

募集要項

現在採用は行っておりません。ご興味のある方はお問い合わせからご連絡ください。

お問い合わせはこちら

選考の流れ

STEP01
エントリー
STEP02
書類選考
STEP03
面接
STEP04
SPI他
STEP05
役員面接
STEP06
内定